ブログ

維新市政は大阪市つぶし

維新市政は、「市政改革プラン」と称して、民間委託・民間化・統廃合・独立法人化などを進めてきました。

その具体的な例として、次のようなものがあげられます。

◯市営地下鉄・バスの民営化
◯下水道事業運営管理の民間委託
◯区役所窓口業務の民間委託
◯市立大学・府立大学の法人統合
◯市立高校の廃止・統合
◯市信用保証協会を府へ吸収合併
◯市環境科学研究所を府へ統合
◯博物館、美術館の独立法人化
◯水道事業の民営化へ

これは、地方自治体の責任放棄です。
大阪市つぶしに狂奔する維新市政と言えるのではないでしょうか。

トラックバック

コメントはまだありません

No comments yet.

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。