ブログ

「学力テストの結果」を給与に反映は見直しを!

私は特に、子育ての分野に力を入れて取り組んできました。

先日は学力向上には教員増、多忙化の解消、少人数学級の実現など「子どもたちに教員が向きあえる体制づくり」が必要だと主張。学校現場に責任を転嫁する、学力テストの結果を教員給与などに反映させる方針の見直しを求めました。

市民のみなさんからも陳情書が寄せられ、維新以外の賛成多数で採択されました。また、学童保育の質の向上を求める陳情書も、国では基準緩和推進する自民、公明も含め全会一致で採択されました。

一致する点では立場の違いを超えて共同し、市民の願いを実現するまで筋を通して頑張れる日本共産党の役割が重要です。住吉区でもぜひ大きくしてください。

 


 

この土日3月30日、31日は演説会です。お近くの方、ぜひお越しください。

トラックバック

コメントはまだありません

No comments yet.

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。